HOME>ホットトピックス>まず経営方式を考えることはとても大切です

経営に必要な資金を

駐車場

不動産投資に対する注目は低金利の中で高まっていますが、投資をする際には資金が心配になる人は多いです。マンション投資をする時などは多額の資金が必要となり、金融機関からの借入額も大きくなります。それと比較して駐車場経営はそれほど元手がかからずに開始できます。駐車場経営の方法として人気なのが月極駐車場です。

人気の経営を

駐車場

土地を所有している時は資産運用を考える必要があり、こうした土地を活用して月極駐車場の経営を開始する人も多いです。土地を所有していても、遊休資産となっている場合は多いです。土地の有効活用がなされていないと、固定資産税だけを支払うこととなります。土地活用として人気なのが、駐車場経営です。

上手く収益を得る

月極駐車場は初期費用がコインパーキングより少なく済む利点があります。月極駐車場による駐車場経営をする時は、いかに安定的に利用者を確保するかが大切です。アパート経営などをしながら月極駐車場の経営をすることもあります。

利回りを考える

駐車場経営をする時は利回りを考える必要があります。駐車場経営における利回りに大きな影響を与えるのが利用率です。アパート経営などをしていて、その入居者の人に月極駐車場を利用してもらう経営方式などは人気があります。駐車場の需要は地域の駐車場の多さによって異なります。まず需要予測をすることが、駐車場経営において大切です。利回りの確保が確実な場合は、借入金を活用してレバレッジ投資をすることが有効な場合もあります。

広告募集中